お知らせ
2022 06/28 (Tue)
お知らせ

弊社取締役社長の城山が「一般社団法人 地域建設業新未来研究会(CCA)」 の例会にて登壇いたしました。

株式会社RTプロジェクト(本社:愛知県名古屋市)は、2022年6月21日に東京都で実施された一般社団法人 地域建設業新未来研究会(CCA)の例会にて、弊社事業についてプレゼンテーションをいたしました。

ご招待頂き、ありがとうございました。

(地域建設業新未来研究会HP:  https://cca-net.or.jp)

 

例会で登壇内容

例会では、「GENCHO」のご紹介と今後の展開についてお話させていただいた後、現場調査(現調)や弊社の事業に関連するディスカッションをいたしました。

 

この例会では現調に潜む問題点について、CCAの会員であるゼネコンの方々にも共感して頂くことができました。

また、現在はリフォーム業界の利用者が多いGENCHOですが、土木の領域での展開についてもアドバイスも頂きました。ありがとうございました。

 

RTと「GENCHO」について

建築会社においては薄利案件による非効率な経営がされていることが多く、その大きな原因は現調時のコミュニケーションエラーによる工数の増加や顕在化していない現調コストの蓄積にあります。

「GENCHO」は様々なツールに散らばっている情報を一つにまとめ、現調の効率化を促し、建築業界の経営の革新をめざします。

 

RTプロジェクトが取り組む現場調査の課題については、以下のリンクからご覧ください。

https://note.com/gencho_rt/n/nc22dfeda7509

 

例会にてプレゼンをご覧くださったみなさま、ありがとうございました。

今後も現場調査に対する啓蒙活動を続けるとともに、事業拡大に向けて邁進してまいります。RTプロジェクトへの応援、よろしくお願いいたします。

現場調査、情報共有アプリ ログイン